忍者ブログ
人の形をしたものをこっそりなでなでするブログ。
[52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日海辺で撮影した時は、べっとりまとわりつくような潮風が吹いていました。ドールもだいぶ風を浴びたので、洗い流しておこうと思います。裸写真は無いのでご安心を(笑)

 続きは下の【続きを読む】からどうぞ!

拍手




 それと、マヤさんの顔に汚れ発見。

 海辺の写真の等倍切り抜きです。見づらいと思いますが、緑で囲んだ部分、鼻から口にかけて黒っぽくなっています。これは落ちるかどうか分かりませんが、レッツチャレンジ。

 ドールのシャンプーというと、何となく人間用のを使いたくなりましたが(女の子っぽい香りになるし!(笑))、かつらを洗う要領と同じで良いようで、柔軟剤だけで良いようです。今回は顔の汚れもあるので、おしゃれ着洗い洗剤を合わせて使うことにしました。

 おしゃれ着洗いの洗剤を、手洗い用の濃度に薄めて髪を浸します。マヤさんの汚れは水洗いでは取れなさそうだったので、メラミンフォームで撫でてみると綺麗になりました。表面を傷めていなければ良いのですが。

 おしゃれ着洗いを流したら、今度は柔軟剤です。やはり手洗い用に薄めて髪を浸します。説明書きには「3分浸して乾かす」とありましたが、何となく、洗い流してしまいます。

 扇風機の風で乾かして、こうなりました。


「マヤの髪、サラサラできれい」
「ありがと。何だかここに来たばかりの頃みたい」


「うーん、ボサボサになっちゃった…」
「そんなことないよ、ふわふわで気持ちいい!」

 マヤさんの髪はとってもサラサラ。一度、おしゃれ着洗いだけで乾かしてみたのですが、その時は櫛を通してもちょっとキシキシ。改めて洗剤と柔軟剤を使ってみたら、少し櫛が通りやすくなりました。
 一方サアラさんはふわっと広がってまとまりづらい髪になりましたが、新品の時もオイルミストで落ち着きましたし、問題ないでしょう。何より、オイルミストでぺたぺたしていた髪がサラサラ・ふわふわになった事の方が嬉しいです。

 今回リスクが大きそうなのは、やはりメラミンフォームでしょうか。表面に傷を付ける恐れがあるので、使う時は優しくしないといけません。(今後、表面が荒れないことを願うしかありません…)
 また人間用シャンプーは髪を保護したり養分を補給する成分が入っていると思いますが、ドールには不要なので避けました。リスクは不明ですが、ドールの髪が化繊であるなら、化繊に適した物を使うのが良いと思います。自分のドールに合わせて、永くきれいにしてあげたいですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



Designed by TKTK
Material by MIZUTAMA
忍者ブログ [PR]